スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高知の旅②
2012 / 09 / 09 ( Sun )
奈半利駅からは送迎バスでホテルへ。
今回泊まったホテルは「UTOCO」というホテル。
メイクアップアーティストのシュウ・ウエムラさんプロデュースのホテルらしい。
全室オーシャンビューで、オッシャレーなホテルだったよ。
ホテルの展望デッキからも太平洋が一望できて、新ためて瀬戸内海との違いを実感。
島はどこにも見えなかった、当たり前だけど。
東京から旅番組の撮影隊も来てたよ。

ウトコ① 028.jpg 034.jpg

今回の旅の目的は、シーテラピーを受けながらゆっくりのんびり過ごして心身を癒すこと・・・。
途中までは優雅に過ごしていたが・・・、悲しいかな日本人の性とでもいいましょうか、
ウロウロしたくなってしまうのよね~
ホテル周辺にあるジオパークっていう天然の岩石やら熱帯植物がある国定公園を散策。
ここまでは良かったんだけど、ちょっと足をのばして、海の道駅「とろむ」へ行くことにしたのが運の尽き。
目の前をバスが通りすぎ、次の来るのは1時間後。歩いて30分と案内図に書いてあるので歩くことに・・。
思いのほか遠く、くたくた。しかも、やっと着いた「とろむ」はチョーしょぼかった
疲れが倍増し、すぐバスで帰ることに。
バスの営業所まで行ったものの、次のバスが来るのは45分後。
狭い営業所のベンチに座りバスを待っていると、ヨボヨボじいさんがやってきた。
営業所のお姉さんにバスカードにチャージしてくれと5千円札を出したけど、「カードは?」と聞いたお姉さんに「カードは忘れた。ダメかい。」と言い、丁重にお断りされトボトボ帰って行ったじいさん。
こんな呑気な高知人ともふれあい?ながら、私達の旅は終ったのでした。
スポンサーサイト
14 : 12 : 51 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 高知の旅①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flamama630.blog21.fc2.com/tb.php/74-1f43578a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。